障がい福祉サービス

障がい福祉サービス

障がい者の方が地域で自立した生活を送れるように支援するサービスで、利用者様本人のために使われるサービスです。

居宅介護(ホームヘルプ)

身体介助や家事援助など障がい者様のご自宅で、入浴・排泄・食事等の介護を行います。

重度訪問介護

重度の肢体不自由な方などのご自宅にホームヘルパーが訪問し、入浴・排せつ・食事や外出時における移動中の介護を総合的に行います。

同行援護

移動などが困難な視覚障がいのある方が外出する際、ご本人に同行し、移動に必要な情報の提供や、移動の援護、排せつ、食事等の介護のほか、ご本人様が外出する際に必要な援助を行います。

 

対象者

[su_list icon=”icon: chevron-circle-right” icon_color=”#00730c”]
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 難病患者
[/su_list]